スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モヒ

パソコンを。

開く回数が激減しました。

かの、タブレットなるシロモノを手にしてから。

併せて。

京都に越してきてからは。

ネタに出来るような事件も起こらず。

あったことといえば。

京都に来たら、オシゴトの条件を激変されて。

つーか、それ、話が違うじゃん!

そりゃあんまりです!な、申し出にお断りをしたら。

話は流れ流れて、夫がNGを出したから破談したとか。

ありえん内容が耳に入ってきたもんで。

もぅカンベンしてくださいよー、京都の人!

いやいや、京都の人ってひと括りにしたら語弊があるか。

んじゃ、いっちょ気分転換にヘアーカットでもしてみっぺ。

なんだったらと、モヒカンにしちゃえー。

と、長い所は腰まであった髪をソフトモヒカンにまでバッサリ切って。

そんな頭でスーパーにお買い物に行ってみたりしたら。

以前の単身赴任でお世話になったイタリアン店の奥様とバッタリ再会。

あらいやだー。

まだ京都移住のご挨拶に行ってなかったじゃんねーってんで。

モヒカン頭はイタリアンでワイン。

あのとき、履歴書ナシ、面接ナシで私を雇ったオーナーは。

モヒカンの先っぽをオレンジにして、週末18時からヨロシクと言う。

相変わらずおかしな人だ。

看板ムスメならぬ、看板ニワトリとして約1年ぶりのイタリアン。

もうモヒカンじゃなくてニワトリのトサカ扱い。

ほいじゃ、コケーッコッコッコーと臨時バイトに従事して。

帰り道の深夜、近所を歩いていたらケーサツ官とすれ違い。

ケーサツ官ら2人して、それまで一生懸命ギコギコ漕いでいたくせに。

私の手前まで来たら漕ぐのをやめて、ツーーーーとスピードダウン。

2人ともお顔は私をガン見。

コラコラ、あたくし様に職質でもする気か!?

は、飲み込んで、トサカをササッと撫でながらそそくさと帰宅。

そして今日もトサカ頭は自転車に乗ってスーパーへ。

町内会の方々に、なるべくかわいい笑顔をふりまきながら。

・・・・。

モヒカンネタはもういいか。







◆◆◆◆◆
本日のBGM

隣のおばーちゃん(89歳)が何やらガタガタしてる。
スポンサーサイト

モヒカン

京都に来た目的だった話がポシャり。

無気力のまま日が過ぎていた。

これではイカンぜよ!と思い立ち。

まずは形から・・と、髪の毛を切ることに。

予定していた仕事で着物を着るためにと伸ばしていた髪の毛は。

長いところは腰に達していたのだが。

思い切って短髪にしてみた。

それも、モヒカン。

やってみたかったんだぁ~モヒカン。

そんなワケで、現在、京都でモヒカンな専業主婦をやっております。

近所のスーパー。

京都らしい街中。

お花屋さん。

どこでもモヒカン。

違和感あり過ぎで面白い。

いやぁ~ミュージシャンの嫁だし、アリっちゃアリっしょ。

ウチは、面白かったら正解です。





◆◆◆◆◆
本日のBGM

TVニュース

その後

ようやく。

ようやくPCに向かう気になってきた。

京都に引っ越してきてから。

京都に引っ越してきた目的が頓挫。

あまりのショックに、とんでもなく落ち込んだ。

やっと、人と話せるようになったとき。

毎日が始まりだと、言われた。

まさかの展開だったけど、友達の誰もが口を揃えたように。

たまきなら大丈夫、と言う。

夫は。

人生の大きな選択を一緒に決めてくれた夫は、笑っていた。

がんばらなきゃ。

音楽と夫と、友達と笑って生きていくために。





◆◆◆◆◆
本日のBGM

無音

またなのね~

絶賛。

絶賛、じりつしんけいしっちょーしょー中でし。

ずびばじぇん。




◆◆◆◆◆
本日のBGM

TVニュース

京都より愛を込めて

じゃじゃじゃじゃ~ん。

京都なぅ!

お引越し完了しまして。

なんとか新しい生活が始まりました。

お引越しカウントダウンから、怒涛の日々で。

そうこうしてるうちに荷造りも佳境に入り。

我がPCも早々に梱包され。

ドッタンバッタンな2月半ば~今日まで。

やっっっっと、ネット回線も開通。

おーし。

書いちゃうよ書いちゃうよ~。

もう泣かないもんねー。

京都に来て10日も経っちゃったから。





◆◆◆◆◆
本日のBGM

T-Bone Walker
【The Complete Imperial Recordings 1950-1954】

泣き虫

さーて。

お引越しまで、カウントダウンです。

ここのところ、お別れ会的会合が怒涛の連荘と。

荷造りに追われており、なんやかんやな毎日な私。

ミュージシャンの相方を集めた通称「黒魔術の会」。

引っ越す前にと最後の会を催し。

間違って百恵ちゃんを歌ってしまって。

さよならの向こう側。

マイクを置くあの曲。

百恵ちゃんばりに。

歌いながらボロボロ泣いたドアホです。

あの歌詞はヤバい。

別の友達と会った帰りも。

いつものように私の運転で。

いつものように助手席の友達といろいろを話していて。

つい。

お世話になりました、いやこちらこそ。

なーんて会話をしてしまい。

ポロリ。

おっとこいつは湿っぽくなっていけねぇ。

早く降りやがれと、友達を車から追い出し。

かっこつけて、ブーンと車を走らせた途端。

ボロボロと泣くドアホ。

・・・・。

なんだよ、みんなー!

これが今生の別れってワケじゃないんだぜー!

またすぐ会えるってーの!

つーか、アタシならわりとしょっちゅう東京に来そうでショ?

つーか、来るしさー!

やーめーてーよーねー!

なーんて言ってるものの。

こりゃマズいな。

東京を離れるときは。

1人でこっそりと。

誰に見送られることもなくひっそりと出て行こう。

実は泣き虫なんだよね、私ってば。







◆◆◆◆◆
本日のBGM

Muddy Waters
【The Complete Chess Masters,vol.2 1952-1958】

無言の抗議

義父が他界したときや。

その後の義父の法事でとか。

我が家の新居探しだとかで。

ここのところ、家を空けることが頻繁にあり。

先日も。

夫の古いミュージシャン仲間のところに行き、ひと晩、家を留守にした。

その間。

我が家のもう1匹の家族、ネコは留守番係りとなるワケで。

寂しい思いをさせて申し訳ないとは常々思っているのだけれど。

旅から帰ってくる度。

部屋のどこかに、コイツのウンコが落ちている。

そーゆー抗議の仕方、誰が教えたんだ?






◆◆◆◆◆
本日のBGM

Magic Sam
【Live 1969 Raw Blues】

安来節

バッタバッタしていた今年の年明けは。

去年もお世話になったあのお寺でお守り売りをして。

夫の実家で義父の法事をして。

ついでに新居探しをして。

仮契約まで済ませて東京に帰ってきて。

翌日、ライヴをやった。

あまりにバタバタ過ぎて。

満足な練習も出来ないまま、当日を迎えたんだけど。

人間、切羽つまってると何をしでかすかわからんもんで。

本番で、私がステージに登場するとき。

どじょうすくいをしながら出た。

なんで、どじょうすくいをしたのか、自分でもよくわからんが。

ビクに魚を入れ損ねて、アリャリャ!な様子までは出来なかったことが。

悔しくてたまらん。





◆◆◆◆◆
本日のBGM

Lizz Wright
【FELLOW SHIP】

ウインタースポーツ

現在、ミュージシャンの妻というやくざな稼業で。

ウインタースポーツなんて程遠いのですが。

その昔、私にも若かりし頃がありまして。

冬場は週末ともなればゲレンデに通っていたわけです。

当時、まだ19歳。

深夜、数人の友達とワゴン車に乗ってワイワイとドライヴ。

途中のSAや車中で飲み食いしながら朝を待ち。

全身スキの無い完璧なウェアに着替えて、いざゲレンデ。

リフトに乗ってどこまでも。

頂上から一斉に滑り降りて、またリフト。

まるでユーミンや広瀬コーミさんの世界。

そりゃー楽しかったです。

そこまでは。

調子に乗って上級者コースまでリフトで上がり。

スタートに立つと傾斜がハンパない。

しまった・・・

とは思ったものの、上がってきちゃったんだもん降りなきゃってんで。

みんなで順番に、それー!いけー!

中腹の辺りで。

私の視界はグルんと回った。

縦に。

通りかかった知らないお兄さんが、

「あーあ、ひどい転び方~」

と言いながら滑り降りていった。

私は、スキー板の先端から前転したらしい。

それから二度とゲレンデには行っていないことを。

さっき、TVから流れてくる映像を見て思い出しました。

嫌なこと思い出しちゃったなぁ。




◆◆◆◆◆
本日のBGM

blues.the-butcher-590213 with James Gadson
【The Sure Shot Live】

バッタ

あーあーあー。

去年の11/24からバッタバッタ。

気がつきゃ、もう2月なのです。

我が家の引越し大作戦とオシゴトとなんやかんやも。

すし詰め大詰めになってきて、やっとココを書くのです。

思えば。

おととしの秋、夫のツアーに前乗りした京都単身赴任を始めて。

流れというか勢いで、去年の春は前回より長い期間を取って京都へ行き。

また単身赴任をしたことが、私の人生を変えたのだ。

見るもの聞くもの触るもの食べるもの、何もかも勉強で。

今年、夫と私は拠点を東京から京都に移し、人生、次のステージにチェンジ。

我が家の引越しは、業者ではなく仲間友達に助けてもらって。

自分たちでやることにしました。

東京隊と京都隊、合わせたら総勢14名!

有難い。

このひと言に尽きる。

大きなトラックを借りてタイムスケジュールを組んで、みんなに連絡網を回して。

これがなかなか、楽しそうな引越し大作戦になりそうな予感。

それと。

引っ越すからと、本当にたくさんの方々からお誘いをいただき。

お食事会とか飲酒の会とか打ち合わせだったり、あちこちへのご挨拶などで。

ここんとこ、大忙しな我が家です。

てなワケで。

引越し大作戦に際し、毎日、バッタバッタでした。

でも。

忙しいって、有難い。

人って、有難い。

ふとそう思うと、涙がこみ上げてくる。

このクソ忙しいときに。






◆◆◆◆◆
本日のBGM

Bob Marley&The Wailers
【LIVE AT THE ROXY】
プロフィール

tamaki

Author:tamaki
ミュージシャンの妻

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。